Profile of 陶房 心和庵

中里 博彦
nakazato hirohiko

1975年、長崎県佐世保市の
三川内焼窯元『松雲窯』の双子の長男として誕生。
高校卒業後、京都にて村田幸之助氏に南画を師事。
帰郷後、中里廣松に師事。
2007年、佐賀県有田町にて『陶房 心和庵』開窯

繊細な筆使いから生み出す色鮮やかな絵柄は、
食材とともに食卓に彩りを添える。
心豊かな食の時間を演出する器作りを目指す。

_E8L6064_2.JPG

中里 博恒
nakazato hirotsune

1975年、長崎県佐世保市の
三川内焼窯元『松雲窯』の双子の次男として誕生。
高校卒業後、中里廣松、田沢大助氏に師事。

三川内焼の伝統的な風合いも継承しながら、
現代人の生活スタイルに合わせた器づくりを目指す。

_E8L6000_2.JPG